酵素食品 種類

酵素食品の種類

 

 

 

酵素は消化を早める効果があったり、
私たちの生命活動や、ダイエットに欠かせない物質です。

 

最近は酵素を気軽に摂取可能な食品が
多くありますが、どのような違いがあるのでしょうか?

 

ドリンクタイプ
味が美味しく、飲みやすい商品が多くて、
多くの人が愛用しています。

 

酵素ドリンクに置き換えて、ダイエットに成功している人も
たくさんいます。

 

しかし、甘味料が含まれていたたり、
製造工程の加熱処理によって、
酵素が減少している恐れがあります。

 

サプリメントタイプ
飲むのが簡単で、広く普及しています。

 

こちらも加熱済みであったり、
サプリ形状にする際に、圧力・熱で
酵素が失われている可能性があります。

 

ペーストタイプ
非加熱タイプが多く、酵素が生きている商品が多いですが、
味が独特な商品が多く、
継続することがなかなか大変です。

 

粉末タイプ
飲みやすく、非加熱の商品が多い。
味も香ばしくて美味しいものが多く、
持ち運びも楽で、継続しやすいです。

 

以上から、おすすめは粉末タイプであり、
おすすめランキングを紹介していますので、
よかったら参考にしてみてください☆

 

酵素食品ランキングはこちら